こころpypんぴょ

ひまだから、かいてる

冬へと、雨が降る

大好きなあの曲を聴いても、初めて聴いたときのような衝動はもう感じられない。こうやって、少しずつ、初めてを失って生きてゆくのだろうな。ふと、死んで、全てをやり直してみたくなった。
多分、雨の所為だ。昔好きだった曲を聴いて、自分の感情が古臭くなったことをあえて実感させて、それで悲観するのが気持ちいいんだろうな。
くそ、つまんねえ人間だなぁ。