こころpypんぴょ

ひまだから、かいてる

仁義なき馬鹿

お金が無くなると、他人の目なんて気にならなくなるものなんだなぁ… 生きやすくて、半端ねえ〜〜〜!!!

今日は早起きするつもりが、起きたら夕方だった。とりあえず大森さんのCDだけは買いに行こう。と、部屋を出た。ほぼ部屋着にスッピンマスクだった。はぁ、お金が無くなると…

お金は無いけど、時間はある。という訳で、昨日見ながら寝落ちしていた仁義なき戦いの続きをみて、北野監督のブラザーをみて、ご飯を食べた。わたしがヤクザ物を好きな理由って、自分と正反対な人間ばかり出てくるからなんだろうな。と改めて思った。わたしは、情に薄くて頭も切れないし思考もお馬鹿だから、憧れちゃうんだよ、そういう人間に。自覚があるってことはまだ本物の馬鹿じゃねぇんだよ とかなんかのセリフで読んだけど、やっぱりわたしは馬鹿だよ。うん。

「ヤクザなんかに憧れるなんて、お前は世界一馬鹿だよ。」って世界一憧れている貴方にはそう言われる気がするんだ。