読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころpypんぴょ

はなすあいてがいないのでかいています。あと、あしたしんでもいいようにきおくをのこすんだぁ〜

* 永遠

ひとつ、宇宙から切り離されたように、わたしはひとりだ。
例えば、横断歩道で立ち止まっても、永遠に止まっているような。
シ、死、詩、し、止
恋でしか、息ができない。
愛でしか、生きてゆけない。
永遠は、きみでしかなかった。
息を、吸って、吐いて、吸って、吐いて。
苦しい、苦しい。
きみが、永遠にわたしにキスをするから。
苦しい、苦しい。
わたしは、ずっと忘れない。
わたしは、ずっと苦しいから。