恋愛観

わたしのことなんか好きにならないひとがすきだから、貴方を振り向かせようと頑張る度に、わたしのことすきになっちゃうんじゃないかっていう怖さが押し寄せてきて、気持ちわるい。好かれた瞬間、嫌いになってしまう気がして。だから、貴方には一生わたしなんかに気を取られず、一生わたしの前を歩いていてほしい。貴方が立ち止まるなら、わたしも立ち止まるし、貴方が戻りたいならわたしも戻る。

わたしは一生、貴方の後ろがいいの。