45°

わたしにはいつも斜め45度に定点カメラが設置してあって、もうひとりのわたしがわたしを監視している。
それが、自分を好きだからなのか、嫌いだからなのか、いつまで経っても分からないのだ。