自覚

え、おまえ、自分が何かを生み出せる側の人間だと思ってたの?うける
と、仕事を辞める前の自分に言いたいです。
わたしは、明らかに生み出されたものにお金を払う側の人間だったのに、いろんな芸術家やアーティストがかっけぇこといってわたしを挑発してきやがったせいで、わたしは大きな勘違いを犯してしまっていたみたいです。うける。
やりたいことってなんだっけ。わたしみたいな凡人は、才能にお金を払ってなんぼ。応援するのがお仕事。才能があるひとを応援しないといけないのに、なんで、わたしやりたいことヤルゾ〜!みたいな才能がある人間が言うようなこと言って仕事辞めてフリーターやってんの?おまえバカなの?ウケる。お金も時間も無くなって、すきだったものにお金を払う事も出来なくなって、かといって、自分が何かを生み出せているわけでもなくて。岡本太郎とかああいうひとたちとわたしは天と地の果てくらい違う人間だったのに、な〜にを本とか言葉とかに影響されてんの馬鹿かよわたし。

 

凡人ははやく凡人だと自覚をして才能にお金を払って応援をシロ!

 

以上、泥の味を知った結果をご報告致しました。了