夏のジレンマ

なるべく感情を文字に起こさないと、わたしは馬鹿だから、そのまま消化して、気付いたら身体の何処からか排出してしまっている。馬鹿は自覚を持って治さないと、一生治らないのである。辛いよね。

ところで、キャラソンの歌詞にある「きみ」が絶対的にわたしである事実、やっぱり凄すぎませんか。2次元の絶対に今日も明日もわたしは救われる。3次元は、とっても生きづらいからな〜 

夏は、彼に築かれ、彼に終わらせてもらうと思います。

f:id:mentaikomunieru:20170605020745p:image