こころpypんぴょ

ひまだからかいてます

夢も目標もわからないけどとりあえずすきなことだけしていきていけたら幸せなんだとおもって泥を浴びてはみたものの、特に昔と幸せの度数は変わっていないような気がする。未来は見えないしお金はないし平日の職場は地獄だし、わたしは何の為に生きているのか分からなくなってしまった。きみきみきみのためにわたしの人生めちゃくちゃにできるほどわたしは一途じゃない。別に幸せなんかいらない。ただただ、だいすきなひととふつうに生きていきたいだけなんだけどな。東京行きたいとか思わなくなったし、むしろ田舎ですきな映画とすきな音楽とすきな本だけを抱いて眠りたいなぁっていうのがわたしの夢。めんどくさいからそれでいい。死ぬまでに手塚治虫を読み終われば、それでいいや。

広告を非表示にする